新横浜ラーメン博物館「麺の坊 砦」が期間限定でオープン

未分類
スポンサーリンク

新横浜ラーメン博物館(神奈川県港北区)は2024年で開園30周年を迎えることから、過去出店していた40店舗の銘店を約2年間かけ3週間限定で営業する取り組みを「あの銘店をもう一度」と題して2022年7月から実施されています。

第11回目となる今回は博多とんこつ「麺の坊 砦」が出店する。期間は1月31日〜2月20日の3週間。

同店は一風堂・河原成美氏のラーメンを継承しており、女性からの人気も高く6割が女性客だという。ラーメン博物館では2011年4月11日〜2015年1月12日までの間出店されていました。

「麺の坊 砦」のラーメンは、20時間じっくりと煮込まれたスープはくさみも少なく動物の旨味がじっくりと濃縮された濃厚なとんこつラーメン。それでいてしつこくないので女性客からの人気も高いです。

麺は本店近くにある製麺所で毎日その日の湿度や温度などで調合を変えているこだわりの麺。博多とんこつといえばの硬めで食べたら最高です。

博多一風堂の味を継承するラーメンみなさんも是非この機会に訪れて見てはいかがでしょうか。

年間180杯ラーメンを食べる編集長おすすめのラーメンにも合うご飯のお供!お酒にも合うしご飯にも合う最強です。(ちなみに案件とかではなくガチで美味しい!下の画像から買えます)

コメント

タイトルとURLをコピーしました